2011年07月27日

畳干し

畳は、水分を吸収してくれる優れものですが、

余計な水分を含ませたままでは、
ダニなどの発生の原因にもなってしまいますよ。

畳から余計な湿気をとるために
半年に1度は畳干しをしましょう。

春と秋に畳の裏を太陽の光にあてて
ホコリを叩き出します。

地面に直接置かずに
ブロックなどの上に置きましょう。

畳を干すことができない環境であれば
畳を持ち上げて支えをして風を通してあげるだけでも大分違います。

ダニの発生する一番の条件は湿気です。
畳の上に絨毯などを敷かずに、
畳の下に防虫シートなどを敷いてから使うのも
よい方法ですよ


オススメです!本格 琉球畳 9枚セット 《送料無料》

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

O脚の原因といわれる内腿のトレーニングが簡単に
 Ripstik air 超軽量型 de ダイエット
楽エコ 東芝LEDシーリングライトledh93002y-lc
 【ただいま大幅お値下げ中】E-CORE LEDH93002Y-LC



posted by 琉球畳 at 04:00| 畳アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。