2011年08月02日

畳っていつ頃から使われていたの?

畳っていつ頃から使われていたのか
ご存知ですか?


存在する最も古い畳は奈良時代の畳だそうです。

「御床畳」(ゴショウノタタミ)という
木でできた台の上に置かれたものが、
奈良東大寺の正倉院に保管されているそうです。

今の畳とは違って、ござを数枚重ね合わせて
ヘリをつけたようなもので
並べてベットの役目をしていたようですよ。


バリアフリー住宅が増え
フローリングの部屋が主流になってきました。

その反面、フローリングは
階下に音が響いたり、足元に寒さがじかに伝わったり
寝転がることができにくいなど
徐々に畳が見直されてきています。

おススメしている琉球畳は
フローリングの上に置くだけですから
改修工事も必要ありませんし、

天然繊維だけではなく、化学素材なども使われて
よりカラフルなものも出来上がってきています。


特別な空間になった気がしますよ♪


⇒ 簡単設置で和風モダンを 本格 琉球畳 9枚セット 《送料無料》

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
かんたんリモコンで調光もラクラクE-CORE LEDH93002Y-LC
 電気工事不要!東芝特価で販売中!E-CORE LEDH93002Y-LC
お薦めの価格と性能 室内ウォーキングマシンなら
 1台でウォーキング&ランニング



posted by 琉球畳 at 08:00| 畳アレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。